家族機能研究所の催し物のご案内
「法と精神医学」研究会のご案内


この研究会は、終了いたしました。
皆様のご参加大変ありがとうございました。
次回以降は、決定次第随時HPにてお知らせいたします。

児童虐待防止法の見通しに向けて
主催:家族機能研究所

 児童虐待防止法成立後3年目の見直し時期を間近に控え、あちこちで改正論議が活発な今日この頃です。私どもは、この時期に「虐待防止の10年先のデザイン」について、法律、行政、民間の活動等について議論しておくことが重要と考え、下記の要領でパネルディスカッションを開催いたします。ふるってご参加下さい。なお参加者は、東京、名古屋、埼玉、横浜の弁護士、JUST(NPO法人 日本トラウマ・サバイバーズ・ユニオン)、子どもの虐待防止センター等、民間の防止活動に関わる方、その他関係者が予定されています。


日   時
2002年11月09日(土) 午後1:00〜4:00
テ ー マ 児童虐待防止法の見通しに向けて
パネリスト 岩城正光(子どもの虐待防止ネットワークあいち理事長・弁護士)
林 弘正(清和大学教授)
司   会 斎藤 学(家族機能研究所代表・精神科医)

会   場
IFF教育センター(港区東麻布3-7-3 東麻布久永ビル2F)

参加費:無料
※専門家対象の研究会です
 申込みは必要ありませんので、当日会場へ直接お越し下さい。

問い合わせ先:家族機能研究所
電話:03-5476-6041


交通のご案内

○営団地下鉄南北線・都営大江戸線
         麻布十番駅徒歩3分
 営団地下鉄日比谷線六本木駅徒歩15分
 都営三田線芝公園駅徒歩15分
○都営バス 一の橋(麻布十番)下車2分

Institute for Family Functioning