The Japanese Society of Studies on Addictive Behaviors
このホームページは、日本嗜癖行動学会の情報を発信しております。
最新情報のご案内
第29回日本嗜癖行動学会福岡大会のご案内

29回日本嗜癖行動学会を下記のとおり開催いたします。

テーマ:嗜癖の表層と深層を架橋せよ 〜生きづらさの理由〜


会    期 : 20181012日(金)〜1013日(土)
会    場 : 電気ビル 共創館・みらいホール
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82
大 会 長  : 熊谷 雅之(医療法人優なぎ会 雁の巣病院 院長・理事長
大会事務局 : 医療法人優なぎ会 雁の巣病院
811-0206 福岡県福岡市東区雁の巣1丁目26-1
TEL:092-606-2861  FAX:092-607-2211 
大会メールアドレス shiheki29fukuoka@gannosu.org


※詳細はホームページをご参照ください。
http://jssab29.com

※「一般演題募集要綱」はホームページに掲載いたします。



日本嗜癖行動学会誌『アディクションと家族』は、年2冊発行されています。学会員の方のみならず、一般の方にもお求めになることができます。(左記メニュー学術雑誌のご案内から、収録されている論文を検索することができます。)

<<これまでの特集タイトル>>
「家族療法実践」
「記憶戦争をめぐって」
「おっかけとハマリズム」
「トラウマと嗜癖」
「怒りのコントロール〜アンガーマネジメント」
「アートと自傷」
「少子化」
「ひきこもり依存症」
「臨床社会学の可能性」
「過食症の治り方」
「セロトニン時代:SSRIとアディクション」
「嗜癖・ジェンダー・ナラティブ」
「バタラー:暴力嗜癖者の治療」
「嗜癖とサバイバー」
「アジアのうつ」
「DV防止法をめぐって」
「社会的ひきこもり」
「家族を再定義する」
「男性のセクシュアリティをめぐって」
「性暴力とDV〜加害者治療の可能性を探る」
「父性論争〜父親は必要か」
「家族と暴力〜介入と治療」
「イジメという人間関係」
「被虐待女性シンドローム〜レイプ・DV・セクハラ・児童期性虐待」
「嗜癖から心的外傷へ」
「被害と心的外傷」
「子どもの攻撃性」
「夫・パートナーの暴力〜その拡がり・法的課題・草の根の活動」
「クスリに走る若者たち〜サブカルチャーの変貌と薬物乱用」
「児童虐待とその心的後遺症」
「私の家族のジェノグラム」
「PTSDとアダルトチルドレン」
「ショッピング依存」
「トラウマと解離性同一性障害」 ほか

学会事務局

郵便番号106-0045 東京都港区麻布十番2-14-6 イイダビル2F
家族機能研究所内 日本嗜癖行動学会事務局
電話:03-5476-6041 FAX:03-5476-6543
E-mail:society@iff.or.jp

日本嗜癖行動学会誌のお求めは、(株)IFFにお問い合わせください

E-mail:society@iff.or.jp

このページはMicrosoft Internet Explorer 5.01SP2 以上でご覧になることをおすすめします。
それ以外のブラウザでご覧になった場合、正常に表示されないことがあります。
更新履歴
2003年1月23日 ホームページ運用開始
Last up date:Tuesday, 26-Jun-2018 13:56:47 JST